受付業務の省力化・予約管理の効率化

産婦人科に診療予約システムを即日導入した事例

投稿日:

産婦人科クリニックに診療予約システムをご導入いただいた事例をご紹介いたします。

当社の診療予約システムは「シンプルでわかりやすい」を開発ポリシーとしておりますので、手軽に導入出来るというのが最大のメリットであります。それでいてクリニックの運用にしっかりフィットする懐の深さを兼ね備えているため、幅広い病院で待ち時間対策をお手伝いさせていただいております。

そんな診療予約システムですが、つい先日凄いことが起こりました。

2017年1月6日にお問い合わせいただいた産婦人科クリニックさんが、当日の午後には下記の通りネット予約をスタートさせてしまうという凄まじい勢いでございました。

9時頃 お問い合わせの電話
9時半頃 60日間無料お試しライセンス 発行
15時頃 患者さんへ告知開始&ネット予約受付スタート
15時半頃 患者さんよりネット予約入る!

診察、妊婦健診、産後健診、NST、セミナーなどなど産婦人科特有のメニュー管理をシステムに実装いたしました。このブログを書いている1月11日は運用開始6日ですが、患者さん1人当たりの院内平均待ち時間はなんと毎日10分未満に運用することに成功されています!事務長さんの指揮のもと、患者さんの負担軽減プロジェクトが数時間で実装されてしまったという早業に私も驚いています!

 

shinryouyoyaku_link

キーワード:産婦人科、婦人科、病院予約システム

-受付業務の省力化・予約管理の効率化
-,

Copyright© これからの診療予約システムの話をしよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.