「診療予約システムのメリット」 一覧

上手くいけば待ち時間を15分未満にすることが可能です。正しく運用すれば高い効果が期待でき、患者さん&スタッフの皆様にメリットが生じます。平準化して快適なクリニックにしましょう。

おすすめ記事一覧

no image 1

   診療予約システムというサービスはクリニックの運営の根幹に関わるものなので、私は常日頃からそのクリニックにとって本当に必要な選択をしてもらいたいと思っております。本エントリーでは、弊社の ...

カテゴリ一覧

眼科にぴったり「時間帯予約制」

眼科クリニックの待ち時間対策と残業解消事例

先日、ある眼科クリニックさんに「診療予約2020」の時間帯予約版をご導入いただきました。 結果は大成功で、21時近くまで続く診察、ごった返す待合室 とは無縁のクリニックに生まれ変わりました。 しかも、 ...

予約制スタートに消極的な時は読んでください

予約制にすると色々な不安が頭をよぎります。「受付業務の負担が増える」「予約時間を守れなかったらどうしよう」どちらもごもっともな不安だと思います。 でも、ご安心いただきたいのは「時間帯予約制」が正しく運 ...

no image

クリニックの診療スタイルにあった設定

先日、新規開業準備中のクリニックから、運用相談を受けた内容をFacebookページにアップいたしました。 適切な枠数を見つけるお手伝いを、させていただきました。 弊社では随時運用相談を受け付けています ...

no image

眼科クリニックの時間帯予約制:増患編

今回は眼科クリニックさんで来院患者数が増えた事例をご紹介いたします。時間帯予約制にしていただくと、飽和状態にありこれ以上増える要素は無いと思われる状態でも、患者数は確実に増えますので、増患に興味のある ...

時間帯予約制で待ち時間が15分になった事例

時間帯予約制は平準化効果による待ち時間減少に加え、増患作用も期待されます。

no image

時間帯予約制は本当にうまくいく。

時間帯予約制はクリニックにとって大変優れた予約管理法。メディカルフォレストは過去10年間継続して時間帯予約制のシステム開発に注力しています。運用ノウハウを持つ弊社にお任せください。

整形外科の悩み。検査待ちと滞在時間を最小化したい。

骨密度、血液検査が連続すると検査順番待ちが発生してしまい、滞在時間が長くなってしまう。時間帯予約制を用いて整形外科の滞在時間問題を解決することができます。

単位時間あたりの診療枠数と診療メニュー毎の消費枠数

クリニックの成長ステージに合わせた「最適な設定」にチューニング。より精度の高い運用形態へ転換。診療予約システムの成否は設定が全てです。

増患に大成功!時間帯予約制で始める増患対策。

クリニックが診療予約システムを導入して増患に成功した事例

【事例】導入12か月で月間60~70名の増患に成功!その後3年かけて月間200名以上の増患を達成!

時間帯予約制は特効薬

飛込来院する患者数が減少し平準化した事例公開!

診療予約システム導入効果|内科クリニックの院長先生から「飛込患者さんの数が想像以上に減少した」というお喜びの声をいただきました。

Copyright© これからの診療予約システムの話をしよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.